三重で新たに68人が感染 過去最多を2日続けて更新

[PR]

 三重県では22日、10歳未満~80代の男女68人が新たに新型コロナウイルスに感染したと発表された。1日あたりの感染者数としては2日連続で過去最多を更新した。県内の感染者数は延べ3351人になった。

 県と四日市市によると、社会福祉法人「聖母の家」(四日市市)が運営する障害児入所施設の職員2人と入所者の中学生4人、幼稚園児1人の感染が新たに判明。19日に陽性が判明していた職員を含めて、この施設での感染者数は計8人となり、県は県内61例目のクラスター(感染者集団)と認定した。

 また、別のクラスターが発生した名張市の寺田病院で入院患者2人、亀山市の「エイチワン亀山製作所」で従業員3人の感染が、それぞれ確認された。

 一方、変異株への感染確認は3人で、累計感染者数は297人になった。