埼玉で新たに233人感染 緊急事態宣言解除後では最多

新型コロナウイルス

[PR]

 埼玉県内で22日、新型コロナウイルスの感染者が新たに233人発表された。3月21日の緊急事態宣言解除後では最多で、200人を超えるのは3日連続。クラスター(感染者集団)も新たに複数確認された。

 さいたま市では製パン工場で従業員18人のクラスターが発生。寮や喫煙所などで感染した可能性があるという。川口市は通所在宅介護施設で、21日までに利用者13人、職員7人の感染を確認。このうち重症患者が1人いるという。

新型コロナウイルス最新情報

新型コロナウイルス最新情報

最新ニュースや感染状況、地域別ニュース、予防方法などの生活情報はこちらから。[記事一覧へ]