香水のせいだよ? オリックス、劇的逆転サヨナラ勝ち

有料会員記事

佐藤祐生
[PR]

(22日、プロ野球・オリックス7―6西武)

 香水がつないだ土壇場の逆転サヨナラ劇だった。

 3点を追う九回2死満塁。オリックスのT―岡田は、次打者の杉本裕太郎に「絶対つなぐから、任せたぞ」と声をかけて打席に向かった。

 変化球で追い込まれ、「四球でもなんでもいい、とにかくつなごう」とバットを短く持って迎えた7球目。内角直球を振り抜くと、フェンスを直撃する走者一掃の右越え三塁打となった。続く杉本の打球が左前に転がる。サヨナラ勝ち。2人は抱き合った。

 杉本は前日までの一週間、2本塁打を含み、6打点と当たっていた。好調の秘訣(ひけつ)を尋ねると、「Tさんの香水を勝手に使い始めてから打てるようになりました」。同じものを持っているが、験担ぎで13日から使い続けているという。

 先発を外れたこの日は、お返…

この記事は有料会員記事です。残り482文字有料会員になると続きをお読みいただけます。