どうなる?ラスト五郎丸 24日クボタ戦はメンバー外に

有料会員記事

野村周平
[PR]

 今季限りでの現役引退を表明しているヤマハ発動機のFB五郎丸歩(35)のプレーが、もう見られないかもしれない。24日のトップリーグ・プレーオフトーナメント2回戦(東京・江戸川陸上競技場)でヤマハは、今季のリーグ戦の結果で格上のクボタと対戦。22日に両チームのメンバーが発表されたが、五郎丸はベンチからも外れた。

 「ラストシーズンを全力で戦い抜く」。昨年12月の引退表明会見で、五郎丸はそう意気込んだ。ここまで7試合で出場4試合。直近4月10日のパナソニック戦は、「体調がよくない」(堀川監督)との理由で前半35分に交代していた。

 ヤマハの大戸裕矢主将は20日、「五郎丸さんは練習でエナジー(活力)のある動きが出せていると思う。最後にいい形で送り出せるようにしたい」と誓った。日本代表で2015年ワールドカップ(W杯)をともに戦ったクボタの立川理道主将も「プレーオフでヤマハとできるのも何かの巡り合わせ。個人的には、試合できることに感謝して楽しみたい」と話す。

 五郎丸は、今季のヤマハの三…

この記事は有料会員記事有料会員記事です。有料会員になると続きをお読みいただけます。