五輪開催のための4条件 「だめなら中止しかない」

会員記事

聞き手・枝松佑樹
[PR]

 新型コロナウイルスの感染拡大を抑えるため、3回目の緊急事態宣言東京都など4都府県に出る見通しになった。世界でも変異株が猛威を振るう中で、7月に東京五輪を開催することはできるのか。渡航医学が専門の浜田篤郎・東京医大病院渡航者医療センター特任教授に聞いた。

 ――単刀直入にうかがいます。このままで東京五輪は開催できるでしょうか。

 開催するなら、クリアしなければならないことが四つあると思います。

 まず、海外選手らが入国する…

この記事は会員記事会員記事です。無料会員になると月5本までお読みいただけます。

2種類有料会員記事会員記事の会員記事が月300本まで読めるお得なシンプルコースはこちら