居酒屋どうなる 閉じるか酒なしで開けるか ノンアルも

有料会員記事新型コロナウイルス

華野優気、新谷千布美、宮川純一
[PR]

 25日からの緊急事態宣言で、酒やカラオケを提供する飲食店は休業要請の対象になる。だが、居酒屋などでも酒を出さなければ、午後8時までの営業時間短縮ですむ。店を開くのか、閉じるのか。

写真・図版
人通りが少なくなった、なんば周辺の繁華街=2021年4月19日午後7時31分、大阪市中央区、矢木隆晴撮影

 「ここは休みになるんやろうか?」

 「まだわからんけど、酒は飲まれへんで」

 23日夕、大阪市北区のお初天神かいわい。30席ほどの「大衆酒場 松屋」では、客と店員とがそんなやりとりをしていた。代表の井戸徹也さん(49)は「お客も心配してくれるし、店は開けたいよね。最初から閉める気やったら気持ちも下がるし」。

 創業約60年の居酒屋で、売…

この記事は有料会員記事です。残り492文字有料会員になると続きをお読みいただけます。

【10/25まで】スタンダードコース(月額1,980円)が今なら2カ月間無料!詳しくはこちら

新型コロナウイルス最新情報

新型コロナウイルス最新情報

最新ニュースや感染状況、地域別ニュース、予防方法などの生活情報はこちらから。[記事一覧へ]