「介護施設まで…」声かけられた中学生、スマホを駆使し

佐々木洋輔
[PR]

 道に迷った高齢者を助けたとして、三重県警津署は22日、津市立西橋内中学校3年の生徒4人に感謝状を贈った。

 感謝状を贈られたのは、葛山愛実さん(14)、川上真梨恵さん(14)、松島悠真さん(14)、百中操太郎さん(14)の4人。津署によると、4人は8日午後3時半ごろ、学校近くの公園にいたところ、80代男性から「介護施設まで行きたいが、道がわからない」と声をかけられた。施設名を聞き出し、スマホで検索。男性に「お名前は何ですか」などと話しかけながら、約30分間、道を案内した。

 その後、目的の介護施設に着いたが、すでに施設は閉所。4人はここでも機転をきかせ、近くの交番まで案内し、同時に津署に連絡した。男性は署員に保護されたという。

 津署の柳瀬真署長は感謝状を手渡した後、「スマホを駆使したり、男性に声をかけながら案内したりと、チームワークと親切心、行動力がかみ合った」と4人をたたえた。葛山さんは照れながら「当たり前のことをしただけです」と話した。(佐々木洋輔)