ETC休日割、GW中は休止へ 昨年は一定の抑制効果

新型コロナウイルス

[PR]

 赤羽一嘉・国土交通相は23日、大型連休中の高速道路のETCを利用した料金の休日割引を適用しない方針を明らかにした。対象は29日から連休明け後の週末5日9日まで。昨年に続き、政府の緊急事態宣言の方針を受けた対応で、緊急事態宣言下での人の移動を抑制する。

 ETCの休日割引は、高速道路を管理するNEXCO東、中、西の3社が管理する首都圏や大阪圏を除く地方の高速道路と一部の有料道路が対象。土日祝日と1月2、3両日に、乗用車や軽自動車などの料金が30%割り引かれる。

 昨年の大型連休でも、緊急事態宣言を受け、休日割引の休止は実施された。連休中の交通量は対前年比で約3割となり、一定の移動抑制効果があったという。

新型コロナウイルス最新情報

新型コロナウイルス最新情報

最新ニュースや感染状況、地域別ニュース、予防方法などの生活情報はこちらから。[記事一覧へ]