Jリーグは無観客で試合開催へ 緊急事態宣言の対象地域

新型コロナウイルス

[PR]

 Jリーグは23日、宣言の対象地域では無観客で試合を開催することを決めた。各自治体と最終調整している。宣言期間中、対象地域ではJ1の4試合、ルヴァン杯の2試合などが予定されている。

 プロ野球12球団と日本野球機構(NPB)は23日午後、臨時の実行委員会をオンラインで開き、対応を協議した。無観客開催を容認する声も多くあったが、この日は結論が出ず、24日に再び実行委員会を開催することになった。NPBの井原敦事務局長は「内閣官房からの正式な文書を確認した上で、対応を検討する」と語った。

 東京五輪パラリンピック大会組織委員会は、5月9日に東京・国立競技場で開催される陸上の東京五輪テスト大会について、無観客で開催することを発表した。

新型コロナウイルス最新情報

新型コロナウイルス最新情報

最新ニュースや感染状況、地域別ニュース、予防方法などの生活情報はこちらから。[記事一覧へ]