「恩返しのつもりで」西川貴教さん、ツアー前に県庁訪問

奥平真也
[PR]

 滋賀ふるさと観光大使のミュージシャン西川貴教(たかのり)さん(50)が23日、滋賀県庁に三日月大造知事を表敬訪問した。5~12月に滋賀県内で25公演のツアーを計画しており、そのPRをかねてあいさつした。

 スーツにネクタイ、黒いマスク姿で現れた西川さん。約10分間、知事とにこやかに会談した。

 西川さんはツアーについて説明し、「恩返しのつもりで県の魅力をちょっとでも発信できたら」と話した。発売されたばかりのシングルCDを知事に贈った。三日月知事は「歌やパフォーマンスは人を元気にする。長引く新型コロナも一緒に乗り越えていきたい」とエールを送った。

 西川さんは県出身。「T.M.Revolution」として1996年にデビューした。その25周年記念ツアーとして、県内10市で25公演を計画している。会談後の取材で西川さんは「コロナの状況を見て、細心の注意を払って公演を行っていきたい」と話した。

 県庁のほか、公演の会場になっている大津、米原など計10市役所を訪問するという。(奥平真也)