アラバキロックフェス、一転中止に 緊急事態宣言ふまえ

新型コロナウイルス

石橋英昭
[PR]

 30日から5月2日に宮城県川崎町の国営みちのく杜の湖畔公園で予定されていた野外音楽イベント「ARABAKI ROCK FEST」(アラバキロックフェス)の中止が、24日発表された。来場者全員が抗原検査を受けるなどの感染防止策を打ち出し、いったんは開催を決めたが、3度目の緊急事態宣言が出されるといった状況を踏まえた。

 2001年に始まった東北最大級の音楽フェスだが、昨年に続く延期・中止となる。例年数万人が全国から訪れていた。

 宮城県内でまん延防止等重点措置が適用される中、主催者は地元川崎町や県と協議を重ねてきた。観客数を5千人に絞り、全員検査などの対策をとって開くことを19日に公表。23日には小山修作町長が主催者とともに、町民に開催への理解を求める文書を出した。だが、多くの人の往来を伴うことに、懸念の声がやまなかった。石橋英昭

新型コロナウイルス最新情報

新型コロナウイルス最新情報

最新ニュースや感染状況、地域別ニュース、予防方法などの生活情報はこちらから。[記事一覧へ]