千葉のディズニーランド・シーは継続 酒の提供は停止へ

新型コロナウイルス

[PR]

 オリエンタルランドは24日、東京都などが緊急事態宣言の期間に入る25日以降も、東京ディズニーランド東京ディズニーシーの運営を続けることを決めた。宣言の対象となった4都府県のテーマパークは休業が求められており、東京の隣の千葉県にある同パークの動向が注目されていた。

 千葉県が24日、緊急事態宣言に準じる「まん延防止等重点措置」の強化を決めたことによる協力要請に基づき、4月28日~5月11日は、パーク内でのアルコールメニューの提供は停止することも発表した。広報担当者は「政府や自治体からの要請に基づいて判断した」と説明している。

 両パークは現在、営業時間を午前9時から午後8時までとし、入園者数も各5千人以下に制限している。

新型コロナウイルス最新情報

新型コロナウイルス最新情報

最新ニュースや感染状況、地域別ニュース、予防方法などの生活情報はこちらから。[記事一覧へ]