クリスタ・ルートヴィヒさん死去 世界的オペラ歌手

 オーストリア通信(APA)によると、クリスタ・ルートヴィヒさん(ドイツのオペラ歌手)が24日、ウィーン近郊の自宅で死去した。93歳だった。

 ベルリン生まれ。1955年ウィーン国立歌劇場に入り、ミラノ・スカラ座やニューヨークのメトロポリタン歌劇場など世界を舞台にメゾソプラノ歌手として活躍。カラヤン、ベーム、バーンスタインら世界的指揮者、マリア・カラス、シュヴァルツコップら伝説的歌手と共演した。ベートーベン「フィデリオ」、リヒャルト・シュトラウス「ばらの騎士」などに出演し20世紀最高のオペラ歌手の一人と評された。94年に公演活動から引退していた。(ウィーン=AFP時事)