コロナ患者「GWも平日並み受け入れを」 吉村知事要請

新型コロナウイルス

[PR]

 大阪府は、新型コロナウイルスの患者を受け入れている府内の約100病院に対して、大型連休中も平日の日中と同程度の受け入れ態勢を確保するように要請した。26日付。

 府によると、感染症法に基づく要請で、4月29日~5月5日の連休中は、夜間や深夜も含めて平日日中と同程度の受け入れ態勢を求める。新規入院患者を受け入れた病院には1人あたり20万円を支給する。

 吉村洋文知事は27日、記者団に「医療の病床逼迫(ひっぱく)も厳しい状況になる(大型連休中が)最大の山場となる見込みだ」と話した。

 また、吉村知事は、国からの看護師の派遣が120人に増えるとの見通しも明らかにした。大阪コロナ重症センター(大阪市)など重症患者に対応する医療機関に約60人、それ以外の医療機関や宿泊療養施設に約60人が派遣されるという。

新型コロナウイルス最新情報

新型コロナウイルス最新情報

最新ニュースや感染状況、地域別ニュース、予防方法などの生活情報はこちらから。[記事一覧へ]