全日空、776便減便 5月1~12日の羽田―福岡など

新型コロナウイルス

[PR]

 新型コロナウイルスの感染拡大の影響を受け、全日本空輸は27日、5月1日~12日に国内線70路線で計776便を減便すると発表した。対象の路線は羽田―福岡、羽田―伊丹、羽田―札幌など。緊急事態宣言の発令後の需要状況をみて判断したという。

新型コロナウイルス最新情報

新型コロナウイルス最新情報

最新ニュースや感染状況、地域別ニュース、予防方法などの生活情報はこちらから。[記事一覧へ]