「洗剤使わなくても大丈夫」に合理的根拠なし 消費者庁

長谷文
[PR]

 マグネシウム入りの洗濯補助商品を使えば、洗剤を使わなくても洗剤と同程度の洗浄効果が得られると誤解を与える広告表示をしたとして、消費者庁は27日、製造・販売した宮本製作所(茨城県古河市)に対し、景品表示法違反(優良誤認)で、再発防止を求める措置命令を出した。

 同庁によると、同社は昨年6月26日~今年1月21日、「洗たくマグちゃん」など計3商品について自社のホームページに、「ご家庭の水道水がアルカリイオンの水素水に変身!洗剤を使わなくても大丈夫なお洗濯」、「部屋干しのイヤな臭いをスッキリ解消!」などと表示。表示の裏付けとなる資料が提出されたが、同庁は実験に使われた溶液の濃度などから、合理的な根拠は認められないと判断した。同社は自社のホームページに「命令を真摯(しんし)に受け止め、今後は、消費者の皆様に誤解を与えないよう、該当表示箇所の修正を行う」などとコメントを出した。(長谷文)