元「T-SQUARE」キーボード 和泉宏隆さん死去

定塚遼

 日本を代表するフュージョンバンド「T―SQUARE」の黄金期のキーボードとして活躍した和泉宏隆(いずみ・ひろたか)さんが26日、急性心不全のため死去した。62歳だった。公式ホームページが28日に発表した。和泉さんが作曲した「OMENS OF LOVE」や「TAKARAJIMA」は、吹奏楽の定番曲として、今も親しまれている。

 1982年にT―SQUAREの前身バンドに参加。フジテレビ系「F1グランプリ」中継のテーマ「TRUTH」などで、バンドは一躍知名度を上げた。和泉さんは「OMENS OF LOVE」「TAKARAJIMA」「EL mirage」を作曲するなど、曲作りやアレンジにも大きな役割を占め、98年の脱退まで30枚以上のアルバム制作に関わった。

 脱退後はソロ活動のほか、鳥山雄司、神保彰とのトリオ「PYRAMID」などとしても活動した。(定塚遼)