宮崎市の高校、部活クラスター 県内で新たに21人感染

新型コロナウイルス

吉田耕一 神崎卓征
[PR]

 県と宮崎市は28日、新たに21人が新型コロナウイルスに感染していたと発表した。このうち宮崎市の10代女性と延岡市の10代男性が所属する宮崎市内の高校の体育系部活動で、県内31例目となるクラスター(感染者集団)が発生したと判断。県内の感染者数は2172人となった。変異株も新たに2人確認された。

 宮崎市によると、部活クラスターは今のところ、これまでの発表分を含む10代男女5人。二十数人を検査しており、重症者はいない。他に30~50代の男女5人の感染を確認した。

 県によるとクラスターが発生した美郷町の高齢者施設で新たに10人の感染が確認され、日向市都城市でも各2人が感染していた。

 河野俊嗣知事はこの日、宮崎市を28日~5月18日めどに感染警戒(オレンジ)区域に指定すると発表。会食の人数と時間の制限、高齢者施設での面会制限などを要請した。県全域に対しては、29日~5月9日は県外との不要不急の往来と来県の自粛を呼びかけた。(吉田耕一 神崎卓征)

新型コロナウイルス最新情報

新型コロナウイルス最新情報

最新ニュースや感染状況、地域別ニュース、予防方法などの生活情報はこちらから。[記事一覧へ]