• アピタル

北海道で新規感染234人 2日連続で200人超

新型コロナウイルス

[PR]

 北海道では29日、新型コロナウイルスの感染者が新たに234人確認され、2人が死亡した。新規感染者数が200人を超えたのは2日連続で、昨年12月10日(241人)以来の高水準となった。

 新規感染者の内訳は、保健所設置4市(札幌、旭川、函館、小樽)の公表分が、札幌172人(死亡2人)、旭川29人、函館3人、小樽2人。道庁公表分が28人。

 旭川市の感染者のうち10人は10代の男子生徒で、すでに公表された旭川龍谷高校のクラスター(感染者集団)の追加確認分。このクラスターは計21人(うち生徒12人)となった。

札幌市が看護師を緊急募集 昨年10月以来

 札幌市は29日、市内で新型コロナウイルスの感染が急拡大し、宿泊療養施設などで勤務する看護師が不足しているとして、看護師の緊急募集を始めた。緊急募集を行うのは北海道内で感染の「第3波」に襲われた昨年10月以来2回目。

 募集するのは市内のホテルを市が借り上げた宿泊療養施設で勤務する看護師と、陽性患者の救急搬送時に同乗する看護師。人数は若干名としている。詳細は市のホームページ(https://www.city.sapporo.jp/hokenjo/kanrika/kangoshi_boshu.html別ウインドウで開きます)に掲載している。

新型コロナウイルス最新情報

新型コロナウイルス最新情報

最新ニュースや感染状況、地域別ニュース、予防方法などの生活情報はこちらから。[記事一覧へ]