代引き荷物奪おうと、配達員切りつけた疑い 男を逮捕

[PR]

 さいたま市大宮区マンションで22日夕、荷物を配送中の運送会社員の男性2人が刃物で切りつけられた事件で、埼玉県警は30日、このマンションに住む無職の中井楽人(がくと)容疑者(20)を強盗殺人未遂の疑いで逮捕し、発表した。調べに対して殺意を否認したうえで、「内容については黙秘します」と述べているという。

 捜査1課によると、逮捕容疑は22日午後5時半ごろ、大宮区吉敷町1丁目のマンションで自分宛ての代引きの荷物を奪うため、運送会社員の男性2人を刃物のようなもので切りつけ、頭などに2週間~2カ月のけがを負わせたというもの。荷物は高級腕時計3本(計約940万円相当)で、中井容疑者は自室付近で男性らを無言で切りつけ、「荷物を持ってこい」と脅したという。

 中井容疑者は22日夜、東京都港区の宝石店内で包丁を所持していたとして、銃刀法違反容疑で警視庁に現行犯逮捕された。逮捕された際、「埼玉で2人刺した」などと大宮の事件への関与を認める話をしていた。