• アピタル

インドに人工呼吸器を提供へ 感染拡大で機器不足が深刻

新型コロナウイルス

佐藤達弥
[PR]

 新型コロナウイルスの1日当たり新規感染者数が30万人を超えるなど感染が急拡大しているインドに対し、政府は30日、酸素を必要とする治療に使う医療用酸素濃縮器と人工呼吸器を300台ずつ提供する方針を決めた。インド政府から要請があったという。

 米ジョンズ・ホプキンス大の集計によると、インドの累計感染者数は米国の約3200万人に次ぎ、世界で2番目に多い約1800万人。累計死者数も世界で4番目に多い約20万人となっている。

 感染の急拡大により医療用機器の不足が深刻化しており、米国や欧州連合(EU)なども支援を表明している。(佐藤達弥)

新型コロナウイルス最新情報

新型コロナウイルス最新情報

最新ニュースや感染状況、地域別ニュース、予防方法などの生活情報はこちらから。[記事一覧へ]