近藤真彦さんがジャニーズ退所 昨年不倫報道で活動自粛

[PR]

 ジャニーズ事務所は30日、所属する歌手の近藤真彦さん(56)が同日付で退所すると発表した。

 事務所によると、近藤さんから「これからの人生、自分の責任において芸能とレースの道を歩んでいきたい」と申し出があったという。近藤さんはデビューから40年の昨年、週刊文春で報じられた一般女性との不倫を認めて芸能活動を自粛していた。

 近藤さんは「この度の一連の騒動におきましては、ファンの皆様、関係者の皆様にご心配ご迷惑をお掛け致しましたことお詫(わ)び申し上げます」とし、「これからもジャニーズの名を汚さぬよう仕事を続けさせていただきます」とのコメントを発表した。