新型コロナ 大型連休 高まる警戒 奈良

新型コロナウイルス

清水謙司、岡田匠 米田千佐子、福田純也 上田真美 渡辺七海
[PR]

 京阪神に新型コロナウイルス緊急事態宣言が出された影響で、県内の観光地や商業施設などでは今年の大型連休も、イベントの延期や中止、営業縮小の動きが目立っている。

     ◇

 「今は試練だ」。天川村で老舗旅館「花屋徳兵衛」を営む花谷芳春さん(68)が話す。

 村は修験道の聖地・山上ケ岳への登山口。毎年5月3日に修験道の修行期間の始まりを告げる大峯山寺(天川村)の「戸開式」がある。以降、多くの行者(ぎょうじゃ)が訪れるが、式は関係者のみで行う。花谷さんの旅館でも5月の予約で行者4組からキャンセルがあった。

 国宝の菩薩半跏(ぼさつはんか)像(飛鳥時代)をまつる中宮寺(斑鳩町)は11日まで拝観を停止している。県内でも感染者が増えたことなどで踏み切った。東大寺奈良市)は境内の拝観停止はしない。参拝を見合わせる人向けに、9日まで大仏の映像をニコニコ動画で24時間配信する。

 春日大社は23日~6月6日に予定していた若宮神社の本殿、内院の特別公開を延期する。若宮神社は春日大社の摂社で、おん祭で知られる。20年に1度、社殿を新しくする式年造替のため、4月23日に祭神を仮殿にうつしていた。

 興福寺法隆寺薬師寺唐招提寺は、これまで通りに拝観できるという。(清水謙司、岡田匠)

     ◇

 生駒市大阪府東大阪市にまたがる生駒山上遊園地は、大阪府に出された緊急事態宣言を受け、当面の臨時休園を決めた。

 平城宮跡奈良市)で3~5日に予定されていた「平城京天平祭(春)」は昨年に続き、今年も中止する。県平城宮跡事業推進室の中岡正一室長は「感染者が急増し、安心してイベントを楽しめる状況ではない」と話した。

 十津川村は、昨春も大型連休を中心に全面通行止めになった観光名所「谷瀬(たにぜ)の吊(つ)り橋」を、今年も11日まで全面通行止めにする。緊急事態宣言が近隣府県に出されたことや、4月下旬に村内で初めて陽性者が確認され、住民の不安にも配慮した措置という。(米田千佐子、福田純也)

     ◇

 商業施設は判断が分かれた。近鉄大和西大寺駅前の「ならファミリー」(奈良市)は、市の時短要請を受け、4月25日から飲食店の営業時間を午後8時までに変更した。同市と京都府木津川市にまたがるイオンモール高の原は、生活必需品を扱うイオンと一部店舗を除き、宣言期間中は臨時休業にする。

 一方、県内3カ所にある近鉄百貨店は、時間を変更せず営業を続ける。イオンモールの橿原、大和郡山、奈良登美ケ丘の3店舗も、休業や営業時間の変更は予定していない。自治体からの時短要請などがあれば検討するという。(上田真美)

     ◇

 県は大型連休中の県外からの人の流入を抑制するため、県ならの観光力向上課が所管する観光案内所4カ所で業務を休止する。奈良公園付近の県営駐車場4カ所でも11日まで利用を中止する。

 奈良市は11日まで「GW特別警戒警報」を出し、人との接触、他府県との往来、マスクなしの会話と食事を控えるよう求めている。期間中、市内7カ所の観光案内所や、観光駐車場を閉鎖する。1~11日は市立の図書館・美術館も臨時休館する。

 県立図書情報館は利用者を対象に郵送での貸し出しを始めた。ゆうパックの着払いで、送料を利用者が負担する。5冊を上限に、電話、ファクス、ウェブサイトから申し込めるという。(上田真美、米田千佐子)

     ◇

 近鉄は、けいはんな線の長田―生駒間で9日までの土日祝日で午前9時から午後5時台までに発着する一部列車を運休する。特急は5日までの土日祝日で大阪難波―奈良間のすべてを運休する。また、大型連休中は京都―奈良間、京都―橿原神宮前間で減便。大阪阿部野橋―吉野間は約半数を減便する。

 奈良交通は県内の路線バスについて大型連休中も通常通り運行する。(渡辺七海)

     ◇

 営業自粛の飲食店などに協力金を上乗せする奈良県の緊急対処措置に先駆け、4月25日から独自に時短要請をしていた奈良市内で飲食店の声を聞いた。

 もちいどのセンター街にある居酒屋「パインストア」は、夜の閉店時間を午後10時から午後8時に縮めた。大阪府にまん延防止等重点措置が適用された4月上旬ごろから、客足は右肩下がり。経営する松本周さん(40)は、来店がある以上は営業時間を短くしにくいという。「もっと早く要請を出して欲しかった」と歓迎する。

 一方、近鉄新大宮駅近くにある居酒屋で働く男性は「売り上げは(例年の)1、2割で、あってないようなもの。開店休業状態」と嘆く。3月に少し回復した売り上げが「感染者増」の報道で4月は激減した。時短要請を受け、翌日午前0時半の閉店を午後8時に早めた。

 午後7時すぎに来店する客が多いが、「午後8時閉店」と伝えるとそのまま帰ってしまう。「午後8時以降も開けている店にお客さんが入っているのを見ると、『開けた者勝ち』とも思う」(米田千佐子)

新型コロナウイルス最新情報

新型コロナウイルス最新情報

最新ニュースや感染状況、地域別ニュース、予防方法などの生活情報はこちらから。[記事一覧へ]