全国に根付くスナック文化 本来の盛り場に戻る日は

有料会員記事新型コロナウイルス

編集委員・小泉信一
[PR]

現場へ! 夜の社交場 コロナ禍の1年⑤

 商店街でも繁華街でもない場所にぽつんとたたずむスナックを見かけることがある。思わず「なぜこんなところに……」。そう言ってしまいそうだが、扉を開くと満席というのも珍しくない。

 秋田県の地方都市を訪ねたときのこと。恐る恐るドアを開けたら「よぐ来た」。和服姿の80代のママさんが来店を予期していたかのように東北なまりで言った。

 「これがババの愛情料理。手抜きは一切なし」。差し出された赤い小鉢。葉わさびと数の子を酒かすであえた料理だった。

 おそらく日本全国どこにでも…

この記事は有料会員記事です。残り1065文字有料会員になると続きをお読みいただけます。
新型コロナウイルス最新情報

新型コロナウイルス最新情報

最新ニュースや感染状況、地域別ニュース、予防方法などの生活情報はこちらから。[記事一覧へ]