石垣市、独自の非常事態宣言 15日間の自宅待機求める

新型コロナウイルス

[PR]

 新型コロナウイルスの感染拡大で、緊急事態宣言が出されている沖縄県で、石垣市が31日、市独自の非常事態宣言を出した。症状の有無に関わらず自宅待機するよう市民に強く求める内容で、期間は6月1~15日。

 これにあわせて市教育委員会は6月2~13日、市内の小中学校を臨時休校にすると発表した。児童や生徒には、不要不急の外出をしないことや、部活動などをしないよう求めている。

 石垣市では5月以降、約300人の感染者を確認。直近1週間でも100人を超えるなど感染に歯止めがかかっていない。

新型コロナウイルス最新情報

新型コロナウイルス最新情報

最新ニュースや感染状況、地域別ニュース、予防方法などの生活情報はこちらから。[記事一覧へ]