平日営業「ありがたいけど」 百貨店・遊園地など再開へ

有料会員記事新型コロナウイルス

栗林史子、篠塚健一、寺沢知海
[PR]

 緊急事態宣言の延長で自治体からの休業要請内容が変更され、商業施設やテーマパークなどでは6月1日から平日営業を再開する動きが相次いでいる。一方、集客の中心となる土日は休業が続くため、業績には引き続き打撃となりそうだ。

 近鉄百貨店の「あべのハルカス近鉄本店」や高島屋大阪店などは1日から、平日は基本的に全館営業する。これまで生活必需品売り場のみの営業だった。土日は引き続き、食料品や化粧品売り場、レストランなど以外は休業する。

 阪急阪神百貨店も1日からの平日、「阪急うめだ本店」「阪神本店」(いずれも大阪市)などで、同様の対応をとる。一部を除いて午後8時まで。大丸松坂屋百貨店心斎橋店や梅田店などで平日の全館営業を再開するが、土日は検討中という。

 JR大阪駅に直結する大型複合施設「グランフロント大阪」も一部を除いて商業施設部分の全店を休業してきたが、1日から平日営業を再開する。営業時間は午前11時~午後8時。土日は一部店舗を除き休業にする。

 商業施設では集客と売り上げ増への期待もかかる。だが、ある大手百貨店の関係者は「平日に営業できるのはありがたいが、客が集まる土日が休業となるので、厳しい状況は変わらないのではないか」とみる。依然コロナ禍の収束は見えず、各施設では感染対策の強化を継続する構えだ。

 テーマパークや劇場なども再開の動きが広がる。

写真・図版
営業再開にむけ動作確認が行われたひらかたパークのアトラクション=2021年5月31日午後1時25分、大阪府枚方市、西岡臣撮影

 ユニバーサル・スタジオ・ジャパン(USJ、大阪市)も1日から平日の営業を再開する。入場者数の上限は5千人。土日は引き続き休業する。大阪市の寄席「天満天神繁昌亭」は平日のみ再開し、土日は公演中止を継続する。落語家桂ざこばさんが席亭を務める寄席「動楽亭」(大阪市)は1日から、土日を含めて落語会を開催する方針だ。観客を定員の半分以下の50人以内として、感染拡大防止策をとる。ざこばさんの所属する米朝事務所は「批判は覚悟していますが、平日は仕事などでお越しになれないお客さんがいる。大規模集会にあたらず、大きな人流増にはつながらないはず」としている。栗林史子、篠塚健一、寺沢知海)

ひらパーの担当者「準備が必要、もう少し早く」

 緊急事態宣言のため、4月2…

この記事は有料会員記事です。残り1148文字有料会員になると続きをお読みいただけます。

【10/25まで】スタンダードコース(月額1,980円)が今なら2カ月間無料!詳しくはこちら

新型コロナウイルス最新情報

新型コロナウイルス最新情報

最新ニュースや感染状況、地域別ニュース、予防方法などの生活情報はこちらから。[記事一覧へ]