強風で11人死亡、壊れた家の下敷きに 中国・江蘇省

北京=高田正幸
[PR]

 中国・江蘇省南通市で4月30日夜、強風が吹き、壊れた家屋の下敷きになるなどして計11人が死亡、102人がけがを負った。このほか、漁船が転覆して乗組員11人が海に投げ出されたといい、救急隊が救助にあたっている。

 中国中央テレビなどによると、南通市では30日午後6~10時、強風やヒョウが降る悪天候に見舞われた。市内では秒速45・4メートルの風速を計測し、倒れた電柱やテントに巻き込まれるなどしてけが人が相次いだ。1日午前8時現在で132軒の家屋が倒壊、約1700ヘクタールの農地の被害が確認された。(北京=高田正幸)