市役所の野球部から職場でクラスター?マスクをせず練習

新型コロナウイルス

[PR]

 福岡県は3日、新型コロナウイルスの感染者を県内で新たに285人確認し、60代と90代以上の男性計3人が亡くなったと発表した。また、八女市役所や古賀市立青柳小など6件を新規のクラスター(感染者集団)と認定した。福岡市は3日、博多区の自彊館中など4件のクラスター発生を発表した。

 八女市によると、市役所のクラスターは建設経済部の職員10人。うち5人は野球部に所属し、4月24日にマスクを着用せず練習していた。市はこの5人から職場に感染が広がったとみている。職員らの会食や市民との密接な接触はなかったという。このほか、飯塚市の嘉穂東高では2日までに生徒と職員計22人の感染が確認された。

新型コロナウイルス最新情報

新型コロナウイルス最新情報

最新ニュースや感染状況、地域別ニュース、予防方法などの生活情報はこちらから。[記事一覧へ]