北海道で320人感染 札幌は過去最多更新し251人

新型コロナウイルス

[PR]

 北海道で6日、新型コロナウイルスの感染者が新たに320人確認された。過去最多となった2日(326人)に迫る過去2番目の多さとなった。道内の感染者数が300人を超したのは3度目。新たな死者は5人。このうち札幌市では251人の新規感染者が確認され、過去最多となった2日(246人)を上回った。札幌市での新たな死者は3人。

 札幌以外の保健所設置市(旭川、函館、小樽)の公表分は、旭川市13人(死亡1人)、函館市2人、小樽市6人。道庁公表分は48人(死亡1人)。

 札幌市では新たに2件のクラスター(感染者集団)が発生。運輸会社の社員寮で29人(入寮者22人、関係者7人)が感染した。濃厚接触者は108人で、うち80人の陰性が確認された。通所介護事業所では12人(利用者8人、従業員4人)が感染。濃厚接触者55人は陰性。市内3カ所の小中学校で児童3人、生徒1人が感染、2カ所の小中学校で教職員2人が感染した。感染した児童生徒の学級を閉鎖した。

 小樽市ではクラスターが1件発生。小樽桜陽高校で生徒5人が感染した。同校は6日から学校閉鎖としている。

 旭川市では大西病院のクラスターで2人増え、感染者が計11人となった。

新型コロナウイルス最新情報

新型コロナウイルス最新情報

最新ニュースや感染状況、地域別ニュース、予防方法などの生活情報はこちらから。[記事一覧へ]