全国で4375人新規感染 重症者は6日連続で1千人超

新型コロナウイルス

[PR]

 新型コロナウイルスの国内感染者は、6日午後9時現在で新たに4375人が確認された。厚生労働省によると、重症者数は5日時点で1098人。過去最多となった4日の1114人より減ったものの、6日連続で1千人を上回った。

 6日に判明した感染者を都道府県別に見ると、最多は大阪府の747人だった。東京都は591人で、6日までの1週間の1日あたりの平均感染者数は736・6人(前週比94・2%)となった。岡山県は、過去最多だった今月2日と同じ114人の感染が確認された。

 死者は全国で65人増え、うち28人は大阪府。次いで北海道で5人、東京、兵庫がそれぞれ4人だった。

 また、厚労省が6日に発表した、空港検疫で判明した感染者は29人で、過去最多だった昨年4月11日に並んだ。

新型コロナウイルス最新情報

新型コロナウイルス最新情報

最新ニュースや感染状況、地域別ニュース、予防方法などの生活情報はこちらから。[記事一覧へ]