夜空を見上げたら…光の柱が出現 SNS写真投稿相次ぐ

松浦祥子
[PR]

 夜空に光の筋が浮かび上がる「光柱(こうちゅう)現象」が6日夜、福井県を中心に見られた。福井地方気象台によると、漁船のいさり火などが上空の氷の結晶に反射して、柱状に見える現象だという。

 SNS上では6日午後10時過ぎから、福井県石川県で光柱現象を撮影したとみられる写真の投稿が相次いだ。福井市自然史博物館の学芸員で、アマチュア写真家の加藤英行さん(35)も、福井県永平寺町の自宅から撮影した。「星を見たくて夜空を見上げたら、見慣れない白い柱が15本ほどはっきり見えた。現象は知っていたが初めて見た」と驚いた様子だった。(松浦祥子)