8日は76人が感染、クラスターも相次ぐ

新型コロナウイルス

長沢幹城
[PR]

 佐賀県は8日、10歳未満~80代の男女計76人が新型コロナウイルスに感染したことを確認したと発表した。1日あたりの感染者数は、7日発表の59人に続き2日連続で最多を更新。感染者は延べ1911人。感染者に重症者はいないという。

 これまでに発生しているクラスター(感染者集団)では、スナック「Memory」(鹿島市)の関連で新たに7人の感染が分かり、計14人。インターナショナルクラブ「サンライズゴーゴー」(佐賀市)の関連では2人の感染が分かり、計10人。有料老人ホーム「ほうむ大願寺」(佐賀市大和町)関連では入所者1人の感染が判明し、計10人となった。

 県によると、バーベキューでの感染例が相次いでいるという。野外でも長時間の会話、食器や調理器具の使い回しや手渡しなどで感染のリスクが高まるとし、バーベキューの自粛を呼びかけている。(長沢幹城)

新型コロナウイルス最新情報

新型コロナウイルス最新情報

最新ニュースや感染状況、地域別ニュース、予防方法などの生活情報はこちらから。[記事一覧へ]