• アピタル

石川県、過去最多の80人感染 県部長「危機感覚える」

新型コロナウイルス

岡純太郎
[PR]

 石川県は8日、新たに10歳未満~90歳以上の男女80人が新型コロナウイルスに感染し、60~80代の男女4人が死亡したと発表した。いずれも1日あたりの人数では過去最多。また、バーベキューの集まりと、飲食店関係の計2件で新たなクラスターの発生を認定した。県内の感染者は累計2803人、死者数は84人になった。

 県によると、新たなクラスター関連では、5月上旬に屋外でバーベキューをした8人のうち、加賀市の20代男性4人の感染が判明。すでに感染が確認されている同市の20代男性2人と合わせ、参加した6人が感染した。一方、金沢市と白山市の20代女性6人は、接客を伴う飲食店の従業員やその知人で、すでに感染が確認された金沢市の20代女性を含む計7人のクラスターとなった。

 また、すでに確認されているクラスターで計20人、感染者の濃厚接触者や接触者で26人の感染が判明。感染経路を調査中の人が過去最多の24人となった。

 県健康福祉部の北野喜樹部長は「80人という数字には大変驚き、危機感を覚えている」と述べた。医療提供態勢の増強や感染者の抑制策の強化など具体的な取り組みについては「これから検討する」と話すにとどめた。(岡純太郎)

新型コロナウイルス最新情報

新型コロナウイルス最新情報

最新ニュースや感染状況、地域別ニュース、予防方法などの生活情報はこちらから。[記事一覧へ]