福島県、過去最多の74人感染判明 計3860人に

新型コロナウイルス

笠井哲也
[PR]

 福島県は9日、新たに74人の新型コロナウイルスへの感染が確認されたと発表した。1日の判明分としては7日の71人を超えて過去最多を更新した。県内の感染者数の累計は3860人となった。

 感染急拡大が続く会津若松市では、新たに23人の陽性が判明した。そのほかの内訳は、いわき市14人▽福島市10人▽郡山市6人▽喜多方市4人▽会津美里町、下郷町各3人▽只見町、南会津町、国見町、会津坂下町各2人▽南相馬市二本松市、柳津町各1人。

 県は7日、感染状況のステージを初めて「ステージ3(感染急増)」に引き上げ、月末までを「緊急特別対策期間」として、県民に県境をまたぐ往来自粛などを呼びかけている。(笠井哲也)

新型コロナウイルス最新情報

新型コロナウイルス最新情報

最新ニュースや感染状況、地域別ニュース、予防方法などの生活情報はこちらから。[記事一覧へ]