石川県独自の緊急事態宣言 兼六園は5月31日まで閉鎖

新型コロナウイルス

[PR]

 新型コロナウイルスの感染急拡大を受けて、石川県は9日、県独自の緊急事態宣言を発出し、日本三名園の一つ「兼六園」などの県有施設を閉鎖すると発表した。期間は今月31日まで。県内では、感染者数が8日に80人と過去最多を記録したほか、病床使用率も9日現在8割に迫り、感染状況が急速に悪化していた。

 宣言を受け、県は県内の市町に対しても、期間内の公共施設の閉鎖やイベント中止を要請する。また、劇場や映画館、百貨店などの集客施設には営業時間短縮の協力を依頼し、県民には午後8時以降の不要不急の外出自粛を求める。25日までとしていた県内全域の飲食店を対象にした営業時間の短縮要請も、今月末まで延長する。

新型コロナウイルス最新情報

新型コロナウイルス最新情報

最新ニュースや感染状況、地域別ニュース、予防方法などの生活情報はこちらから。[記事一覧へ]