米コロラド州で銃撃事件、7人死亡 誕生会に男が乱入

サンフランシスコ=尾形聡彦
[PR]

 米コロラド州コロラドスプリングズ市で9日午前0時すぎ、移動式住宅の中で銃撃事件があり、6人が死亡した。1人がけがをし、病院に運ばれたがその後死亡した。コロラドスプリングズ警察によると、トレーラー式の住宅内では誕生会が開かれており、容疑者の男が住宅内に入ってきて銃撃したという。

 警察によると、誕生会には住人の友人や家族、子供らが集まっていたという。男は車で乗りつけて、歩いて中に入り、銃撃を始めたという。男は、誕生会に参加していた女性の交際相手で、この女性や他の大人の計6人が銃撃で死亡した。容疑者の男も自殺した。子供たちには、けがはなかった。警察が動機などを捜査中だが、知人の間のトラブルの可能性がある。

 コロラド州では今年3月にボルダー市のスーパーで10人が犠牲になる銃撃事件があったばかり。(サンフランシスコ=尾形聡彦