ワクチン予約、NTTが発信制限 「ただいま電話が…」

新型コロナウイルス

山本知弘
[PR]

 NTT東日本と西日本は10日朝から、ワクチン予約の電話の集中で固定電話網がパンクするのを避けるための対応を始めた。集中が想定される約200自治体の番号に対し、実際に電話が集中した場合には発信を制限する。「話し中」の電話が増えて、回線が混みあうのを防ぐという。

 特定番号に電話が集中すると、固定電話からでも、携帯電話からでも発信を制限する。午前10時現在、一部の自治体では利用者の電話に対して「ただいま電話が混みあっています」などの自動音声が流れている。

 ただ、コールセンターへの電話が、よりつながりにくくなるわけではないという。NTT東日本は「つながらない場合には時間をおいてかけ直すか、ネットなどの代替手段があれば活用してほしい」としている。

 NTTは6日も同様の対応をとったものの、想定を上回る電話があったことで通信容量が圧迫され、都内一円で固定電話の着信を制限する事態に発展していた。消防や警察への緊急通報がつながらなくなるのを防ぐためだったという。(山本知弘)

新型コロナウイルス最新情報

新型コロナウイルス最新情報

最新ニュースや感染状況、地域別ニュース、予防方法などの生活情報はこちらから。[記事一覧へ]