枝野氏、五輪中止求める 「もう判断の先送りできない」

新型コロナウイルス

[PR]

 立憲民主党枝野幸男代表は10日の衆院予算委員会東京五輪パラリンピックの開催について、「不可能と言ってもいい」との見解を示した

 枝野氏は「私も見てみたい。奇跡的にここから感染が抑制できて、開催できることを期待している」とした上で、「今の日本の感染状況と、ここから3、4カ月の想定の中で、国民の命と健康を守ることとオリンピック・パラリンピックの開催を両立させることは不可能と言っててもいいんじゃないかと残念ながら言わざるを得ない。もう判断の先送りはできないタイミングだ」と東京五輪パラリンピックの中止を求めた。

新型コロナウイルス最新情報

新型コロナウイルス最新情報

最新ニュースや感染状況、地域別ニュース、予防方法などの生活情報はこちらから。[記事一覧へ]