海外の五輪報道陣「うろうろ絶対ない」 丸川氏が断言

[PR]

 新型コロナ対策に関連し、立憲の蓮舫氏は10日午後の参院予算委員会で、東京五輪パラリンピックを取材する海外の報道関係者の行動管理についても質問した。丸川珠代五輪相は「指定されていない行動範囲を管理されない状況で、うろうろするということは絶対にない状況にしていく」と答弁。蓮舫氏が菅首相に「(丸川氏と)同じ認識ですか。絶対にありませんか」と問いただすと、首相は「絶対にないようにします」と答えた。