山口県内の聖火リレー、1日目は中止 式典のみ実施へ

高橋豪
[PR]

 山口県の村岡嗣政知事は10日、緊急の記者会見を開き、13、14日に県内で予定されている聖火リレーのうち、1日目を中止すると発表した。1日目のゴール地点となる山口市の中央公園で式典のみ実施するという。コースとなる岩国市防府市などでクラスター(感染者集団)が発生し、感染者が急増していることから、村岡知事は「安心安全と県民の命と健康を守ることを最優先にした」と判断した。

 13日は県東部の岩国市を出発し、柳井市防府市などを経て、山口市までの7市を巡るルートが予定されていた。14日は現時点では予定通り実施するとしている。(高橋豪)