カヌーこぎ「ひげのような滝」へ 世界遺産の島・西表

有料会員記事奄美・沖縄

吉本美奈子
【動画】世界自然遺産登録に向けて 西表島=吉本美奈子撮影
[PR]

 鏡のような川の水面にマングローブ林が映るなか、ゆっくりとカヌーは進む。時折、アカショウビンの鳴き声が聞こえ、白黒模様のチョウ・オオゴマダラが横を飛んでいった。

 梅雨入り直前の5月4日、世界自然遺産への登録をめざす「奄美大島徳之島、沖縄島北部及び西表島」ひとつ、沖縄県竹富町の西表島を訪ね、人気スポット「ピナイサーラの滝」に向かった。

 案内は40年以上、島を見てきたベテランガイドの森本孝房さん(64)。

 カヌーで約30分かけて進むと、前方の切り立った山に白く長い滝が姿を現した。

 「ひげのような滝」という意…

この記事は有料会員記事有料会員記事です。有料会員になると続きをお読みいただけます。