福島・いわきで工場火災 4人けが「爆発音がして煙」

【動画】福島・いわき市の工場爆発=周辺工場、周辺住民提供
[PR]

 11日午前7時45分ごろ、福島県いわき市常磐岩ケ岡町の「堺化学工業」(本社・大阪府堺市)の湯本工場の周辺住民から「爆発音がして、工場から煙が見える」と119番通報があった。

 市消防本部や県警によると、従業員とみられる4人が負傷したが、いずれも意識はあるという。消防などが消火活動を行っているが、午前10時時点で延焼中だという。

 同社によると、湯本工場では塗料の原料となる亜鉛の粉末などを製造。2棟のうち1棟で粉じん爆発が起き、原因は調査中という。

 県警によると、工場で有害物質を扱っているとの情報はなく、周辺住民への避難の呼びかけは行っていない。現場はJR常磐線湯本駅から南に約3キロ離れた工場が立ち並ぶ地域の一角。