エアコンも「きれいな空気」で コロナ禍で商戦活況

有料会員記事

橋本拓樹
[PR]

 夏のエアコン商戦に向け、メーカー各社が換気や空気清浄の効果がある機種を拡充し、売り込みを図っている。コロナ禍を受けた在宅勤務や外出自粛で自宅にいる時間が増え、空気の清潔さを意識する人が増えたためだ。過去最高の出荷台数だった昨年度に続き、商戦は過熱しそうだ。

 家電量販店のエディオンなんば本店(大阪市)には、数十台のエアコンがずらりと並ぶ。コロナ禍で売り上げが急増し、昨年から売り場の面積を2倍ほどに広げた。

 目立つのは「換気しながら除…

この記事は有料会員記事有料会員記事です。有料会員になると続きをお読みいただけます。