犬や猫を箱詰めに… 中国の「お楽しみ箱」に批判殺到

有料会員記事

広州=奥寺淳
[PR]

 中国四川省成都で、受け取るまで商品の中身が分からない「お楽しみ箱」に子犬や子猫を詰めた動物版がネット販売されていたことがわかった。地元メディアなどが伝えた。トラックには子犬や子猫など計約160匹が入った箱がびっしり積まれ、発見された時には数匹が息絶えていた。「人間性がない」などと批判が殺到している。

 子犬たちの救出にあたった「成都愛之家動物救助センター」が売られそうになっていた動物たちを発見したのは3日夜。同センターが撮影した動画などによると、情報を得たボランティアらが宅配業者のトラックに向かい、荷台の扉を開けると、動物の鳴き声がした。トラックの荷台に幅約50センチの箱が横5列で約10段山積みされ、それぞれの箱に子犬が百数十匹、子猫が30~40匹詰められていた。

 いずれも生後1~3カ月程度…

この記事は有料会員記事有料会員記事です。有料会員になると続きをお読みいただけます。