府、医師会に訪問診療など協力要請

新型コロナウイルス

久保田侑暉
[PR]

 大阪府は11日、府医師会に対して、新型コロナウイルス患者の訪問診療などで協力を要請した。宿泊施設への医師の派遣やワクチンの集団接種への協力も求めた。

 特別措置法24条9項に基づく協力要請。自宅療養者が1万人台になり、体調の急変に対応するため訪問診療の実施とオンライン診療の拡充への協力を要請。さらに、現在、府私立病院協会が宿泊療養施設に派遣している常駐の医師について、医師会にも派遣を求めた。今後、本格化する高齢者へのワクチン接種についても、接種の主体となる市町村への積極的な協力を依頼した。(久保田侑暉)

新型コロナウイルス最新情報

新型コロナウイルス最新情報

最新ニュースや感染状況、地域別ニュース、予防方法などの生活情報はこちらから。[記事一覧へ]