米陸連、千葉での事前合宿を中止 「選手の安全に懸念」

有料会員記事

酒井祥宏
[PR]

 千葉県は12日、東京五輪に向けて米国の陸上チームが県内で予定していた事前合宿について、米国陸連側から中止の申し入れがあったと発表した。

 県によると、米国陸連は2016年5月、県や県内の成田、佐倉、印西3市などと事前合宿の実施で合意した。県は選手団120人規模を想定し、準備を進めていたが、20年の大会は延期に。米国陸連はその後も県内での事前合宿を要望して県と協議を重ねてきたが、4月14日に「新型コロナウイルスの世界的流行が続き、選手の安全面に懸念が生じている」などとして、中止を申し出たという。

 熊谷俊人知事は、「中止は大変残念であるものの、米国陸連が最善策として判断したものと考えている」とのコメントを出した。

 県は同日、県内で予定されて…

この記事は有料会員記事有料会員記事です。有料会員になると続きをお読みいただけます。