「自分は何者?」クリスタル・ケイが陥った危機

有料会員記事

定塚遼

拡大する写真・図版クリスタル・ケイ=岡田晃奈撮影

[PR]

 「私はルーツが両方ともマイノリティー。日本で育ったのに日本の血が入っていないコンプレックスがあった」とシンガー・ソングライターのクリスタル・ケイは語る。父はアフリカ系アメリカ人、母は在日韓国人。神奈川で育った。

 日本でアメリカンスクールに通っていた小学3年の頃、一般の小学校に体験入学したときに、見た目の違いでいじめを受けたこともあった。

 「アメリカと比べると日本は比較的平和」とも語るが、今でも時折SNSに差別的な投稿が来ることもあるという。

ルーツに悩んだ日々 救われた言葉とは・・・

 最近は、国籍や人種が異なる…

この記事は有料会員記事有料会員記事です。有料会員になると続きをお読みいただけます。