ワクチン集団接種、学校会場では教職員や学生も 文科相

新型コロナウイルス

桑原紀彦
[PR]

 新型コロナウイルスワクチンの集団接種をめぐり、萩生田光一文部科学相は14日の記者会見で、大学など学校が会場となった場合、教職員や学生もそこで接種を受けられるよう調整していることを明らかにした。

 政府は現在実施されている高齢者向け接種が終わった後、一般集団接種の会場として小中学校の体育館や大学の施設も使う方向で検討している。萩生田文科相は、小中学校で教職員も同時に接種を受けられるよう担当の河野太郎行政改革相に提案しているという。また、各大学に会場使用の可否を打診しているといい、教職員と学生に接種していく考えを示した。

 萩生田文科相は「教育活動が円滑に行われるためには、多くの児童生徒に接する教職員の感染を防ぐことは重要だ」と語った。(桑原紀彦)

新型コロナウイルス最新情報

新型コロナウイルス最新情報

最新ニュースや感染状況、地域別ニュース、予防方法などの生活情報はこちらから。[記事一覧へ]