街路樹など11本に切り込み、電動のこぎりか? 大阪

本多由佳
[PR]

 大阪市は14日、同市西淀川区の西淀公園と近くの道路で計11本の樹木に切り込みが入れられているのを確認したと発表した。市は「危険な行為なので、やめてほしい」と呼びかけている。

 市十三公園事務所によると、4月26日に西淀公園の近くの道路で、切り込みが入れられたり切断されたりした街路樹10本を確認し、西淀川署に被害届を提出した。今月14日にも公園内で樹木(アラカシ)1本の幹に切り込みが入り、倒れかかっているのが分かった。いずれも、電動のこぎりで切り込みを入れられたとみられるという。(本多由佳)