「対応難しい」浜岡原発停止10年、調整進まぬ県外避難

会員記事

床並浩一、玉木祥子
[PR]

 31キロ圏にかかる11市町に約93万人が住む中部電力浜岡原発静岡県御前崎市)。深刻な事故が起きた場合、住民はどう避難するのか。静岡県が示した広域避難計画に基づき、11市町は態勢づくりを急ぐ。原発停止から10年。県外での受け入れ態勢はどこまで進んでいるのか。

 「6400人か」

 停止からちょうど10年となった14日、三重県伊勢市危機管理課の職員は、静岡県袋井市のホームページを開いた。万一の場合に伊勢市への避難が想定されている地区の今月1日現在の人口を確認するためだ。

 三重県内の全29市町は3月…

この記事は会員記事会員記事です。無料会員になると月5本までお読みいただけます。